金融商品エリアサービスパートナー募集

エリアサービスパートナーのメリット

 

【トータル金融商品サービス】

弊社は、多くの証券会社と金融商品仲介業務委託契約を締結しており、所属金融商品取引業者が多いことにより、取扱商品ラインナップは大変充実しております。
各証券会社毎に特徴のある投資信託があり、多種の投資信託の取り扱いができます。
(これら取扱い投資信託についての詳細は、各証券会社のホームページをご覧下さい。)
また、トータル金融商品サービスを展開する一環として損害保険・生命保険会社とも代理店委託契約を締結しております。提携先の損害保険・生命保険とは充実した協力・相談体制が出来ており、お客様のライフプランに応じたファイナンシャルプランナーを目指しております。

【サポート体制】

もしもの証券事故・トラブルに備え証券専門の弁護士とも顧問契約を結んでおりますので、安心して営業活動に取組んでいただけますが、弊社の基本理念としてコンプライアンスを重視し、お客様の立場で資産運用、事業継承、各種保険のご相談等に取組んでおります。

【福利厚生】

福利厚生面においては、東証健康保険組合に加入しています。金融商品仲介業者において加入を認められていますのは、数社です。
弊社の社員になることにより東証健康保険組合に加入することが出来ます。但しグループ企業としての場合は資本比率により加入に制限がございますのでご相談となります。
また、上記条件により確定拠出年金の加入も可能です。

【収入条件】

証券会社により手数料率が違う為、また条件により異なりますが、発生手数料に対して高バック率でご相談させていただきます。これは、証券商品にともなう手数料(投資信託のすべて信託報酬も含みます)、各種保険にともなう手数料のすべてが対象になります。
その他、コンサルタントフィーを考える事も可能です。
現時点でもコンサルタントビジネスによりフィービジネスの成果が出ています。
もし諸事情により退職された場合でも、一定条件により手数料のお支払いをすることを検討しております。